業務スーパーのクリスピーブレッド195円は自然派な味だった

こんばんは(。◕‿◕。)

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた0.JPG

業務スーパーで新商品を購入して来ました♪

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた1.JPG

商品名「クリスピーブレッド(ワイルドガーリック)」です。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた2.JPG

何やらオシャレな雰囲気を醸し出してます。

(〃´∀`〃)195円でした♪

中身は、こんな感じです。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた4.JPG

添加物不使用です。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた3.JPG

1枚サイズと原材料名は、こんな感じ(。◕‿◕。)

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた5.JPG

表面がこんな感じです。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた6.JPG

裏面は、こんな感じ。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた7.JPG

食べてみました。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた8.JPG

想像していた通り、素朴な味です。

( 灬´ᴗ`灬 )大人の味です。

私が購入したものは「ガーリック味」なのですが、
(ノーマル味もあります)

噛んでるとガーリックの味がほんのりしてきます。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた9.JPG

お菓子やスナックと思って食べると、物足りないと思います。

これは、こうゆう自然な味が売りの商品なのかな?と思います。

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた10.JPG

間違いなく子供が食べたら「美味しくない」って言いそうです(笑)

業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた11.JPG

私は好きな味ですが、好き嫌いが分かれそうかもしれません。

そのまま食べてもOKですが、
カナッペとして何か付けたり、盛り付けをして食べると美味しいと思いました。



ということで、本日のまとめ♪
業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた12.JPG

■ 業務スーパーの商品名「クリスピーブレッド(ワイルドガーリック)」です。

■ 内容量は、130gです。

■ 価格は195円(税別)でした。

■ 原産国はリトアニアです。

■ 食物繊維が豊富「カナッペやおつまみに!」とパッケージに書かれています。

■ 他にはガーリックではないノーマルの味もありました。
 (価格は同じです)

■ 1枚サイズは、約3×16.5cmでした。
業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた13.JPG

■ このサイズのクリスピーブレッドが20枚入っていました。

■ カロリーはコチラからどうぞ(〃´∀`〃)
業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた16.JPG

■ 原材料名は、コチラ♪
業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた15.JPG

■ 裏面が小包みたいで可愛いです。
業務スーパーのクリスビーブレッド195円を食べてみた14.JPG

■ 「大人が食べる自然派志向のスナック」という感じです。

■ 今回のガーリック味でもこれだけ食材の味がシンプルに感じられるなら、
 ノーマル味は、かなり味がしない(?)じゃないかな?と思いました。

■ スナックのように「止められないやめられない」現象は起こりません。

■ ( 灬´ᴗ`灬 )シンプルな自然派の味なのでw

でも、私は美味しかったです(σ´∀`)σ←ココ強調

ということで、本日の業務スーパーで購入したものは、
「ガーリックブレッド(ワイルドガーリック)」でした♪



では、次回の更新まで
またねん(〃´∀`〃)





こちらの記事もどうぞ(○´3`○)