業務スーパーのポーランド産チョコレート3箱が美味しかった!

こんばんは(〃´∀`〃)たくさんのコメントいただきありがとうございます!

本日は、業務スーパーの輸入お菓子のチョコレートです♪

1箱198円でした。

スポンサーリンク


3種類あったので、全部買ってきました。

(*´ー`*人) ヘヘッ、ワイルドだろ?(古い)

まずは、こちらの「プレッツェル型ダークチョコレート(オレンジ)」

から食べてみました。

オレンジ色の箱が、なんだか高級感あります。

原産国名は、ポーランドです。

さっそく開封すると、こんな感じ。

ちょっと分かりにくいですが、

4段になってチョコレートが箱の中に収納されています。

1個サイズは、約4×2cm程度。

内容量は「75g」としか記載されていませんが、

私が買った箱には、28個入っていました。

「オレンジ風味のダークチョコレートをかわいらしいプレッツェル型に仕上げました。パリッとした食感となめらかな口どけのチョコレートです」と、パッケージに記載されています。

食べてみると、本当に口の中にオレンジ味が広がります。

けっこう濃厚なチョコレートです。

(*´ー`*人)んまいやん♪

1箱198円と、私の感覚では「高めのお菓子」という感じなんですが、
1個食べてみて「あっ。これなら198円出して買う人いるだろうな」と思いました。

フツーに美味しいです。

そして、次はパープル色の箱のチョコレートです。

「ミルクチョコレート(カッツェンツンゲン)」

こちらも同じくポーランド産です。

中は、こんな感じ(σ´∀`)σ

全部出してみました。

1個サイズは、約4×1cm程度。

「内容量75g」で、私の箱には計27本のチョコレートが入っていました。

食べてみると、さきほどのオレンジ味と比べると、

ミルクが混ざっているので甘くて食べやすいです。


パッケージには「ミルクチョコレートをかわいらしい猫の舌(カッツェンツンゲン)型に仕上げました。優しい甘さでなめらかな口どけのチョコレートです」とのこと。
ビックリです。
猫の舌の形…?
ど…( ´_っ`)どこが?(笑)

そして、それってけっこう残酷なような気がするんですが気のせい?

本当、近頃の人間って何考えてるかまったくわかんないですね。

物騒な事件が増えるワケです。

(いや、関係ない)

この場を借りて、人間を代表して猫に謝罪したいと思います。

( ´_っ`)残酷なチョコを作ってしまい、
ニャーセン(※スミマセン)
そして、次が「コイン型ダークチョコレート」です。

(誰からもツッコまれずに淡々と紹介が続きます)

コイン型はわかるんですよね。

猫の舌よりずっと意味がわかります。

安心して食べられます。
( ´_っ`)うん
(ちょっと黙ろうか)
ということで、中はこんな感じです(σ´∀`)w

美しいコイン型のチョコレートが登場です。

やや反り返ったデザインをしています。

お皿に全部出してみると、こんな感じ♪

「ダークチョコレートをひと口サイズのコイン型に仕上げました。
カカオの芳醇な香りと口どけの余韻を楽しめるチョコレートです」との記載通り、

このチョコレートは、他の2つと比べていかにも「ダークチョコレート」って感じで、甘さが控え目です。

個人的には、オレンジ色の箱のチョコレートが1番美味しかったです。
( 灬´ᴗ`灬 )

業務スーパーのお菓子コーナーでいつも目立っていたチョコレートたちなので、

今回食べてみてスッキリしました♪

フツーに3種類とも美味しかったですよ。
ヾ(*´∀`*)





ということで、本日の業務スーパーまとめ。

■ オレンジ色の箱
「プレッツェル型ダークチョコレート(オレンジ)」

■ パープル色の箱
「ミルクチョコレート(カッツェンツンゲン)」

■ ブルー色の箱
「コイン型ダークチョコレート」

■ 価格は、1箱198円(税別)です。

■ 原産国名は、ポーランドです。

■ 箱のサイズは、縦19×横5cm(高さ2.5cm)です。

■ なかなか美味しいチョコでした( 灬´ᴗ`灬 )

■ ただ、もうちょっと安かったらな(150円くらい)とは思いました。

■ でもでも、フツーに美味しかったです。←(ココ強調)

ということで、本日の業務スーパーの商品紹介は、

ポーランド産の輸入チョコレート1箱198円でした♪

では、次回の更新まで

またねーん(σ´∀`)σ

スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)

2 thoughts on “業務スーパーのポーランド産チョコレート3箱が美味しかった!

  • Posted on 2015年9月2日 at 11:45 PM

    ご無沙汰です。二度目ましてのコメントさせていただきます(笑)
    チョコレート美味しそうだったので思わず反応してしまいました(^_^;)
    カッツェンツンゲンってめっちゃ言いづらいですね。ドイツ語と聞いて少し納得です。
    猫の舌のチョコといえば、デメルのチョコレートが有名ですが、あちらでは結構ポピュラーなんですかね(猫の舌チョコが)。
    ラングドシャも確か、猫の舌って意味だった気がします。フランス語かな?違ったらごめんにゃさい(笑)
    最近業務スーパー行っていないので、購買意欲がわきました♪地元のお店に置いてあるといいのですが(*´∀`)

  • Posted on 2015年9月3日 at 6:42 AM

    いも天さん
    わ~お久しぶりですヾ(*´∀`*)ノ二度目ましてめちゃ嬉しいです!
    カッツェンツンゲン言いにくいですね、覚える気がないのでパソコンのキーボードで打つたびに1語ずつ確認しながら打ってます(たぶん覚えた方が早いですね(笑))
    私もこのブログを書いたあとネットで調べてみたら「猫の舌の形のチョコレート」って、パピュラーなデザインだと知ってビックリしまいした。
    全然知りませんでした、しかもラングドシャも…(フランス語だったことも!)
    このブログのtwitterに「このチョコレートは私の近所の業務スーパーには売ってないタイプです」とコメントいただいた方がいるので、地域の店舗によって異なるのかもしれないですね。
    私の近所の業務スーパーも先月から並び始めたので、たぶん新商品だと思います。
    お近くの業務スーパーにあるといいんですね、チョコレートをあまり食べない私でも美味しかったです(σ´∀`)σ
    お久しぶりのコメントいただきありがとうございます!

Comments are closed.