業務スーパーのブルガリア産「キャラメルショコラ」と「ヘーゼルナッツショコラ」のビスケット各258円は、ほとんど同じ味(?)よく似た業務スーパーのスペイン産「 リッチトフィービスケットチョコレート」の方が美味しかった★

こんばんは。将来の夢は、中国か台湾へ移住すること。ニーチクです✧

ということで(?)本日の業務スーパーは、

 KARMELA BISCUITS

価格:各258円(税抜)



(※ハラールマーク付き商品です)

 パッケージ箱の側面

 原産国名:ブルガリア

 内容量:各160g

箱を開封してみると…

中の包装が、チョコレートっぽくなくて、カッコイイです。

 キャラメルショコラビスケット

ココア粉末1.7%、カカオマス0.7%使用。

 ヘーゼルナッツショコラビスケット

ココア粉末1.7%、カカオマス0.7%、ヘーゼルナッツ0.2%使用、ヘーゼルナッツ香料使用。

カットしてもまったく同じ見た目なので、ちょっとビックリしました。

味は、サクサクの甘さのないビスケッに、

甘々のチョコレートとキャラメルの味がする柔らかいクリームが入っている感じ。

どちらとも食べましたが、不思議なんですがそんなに味に差を感じないのです。

「キャラメルショコラ味」と「ヘーゼルナッツショコラ味」の2種類なので、どことなく似てる味なのかもしれません(?)

言われてみると「ほんのりとした差」は、感じるんですが、

「じゃあ、何の差か?」と聞かれると「いや、よくわからんけど、でも、どちらも同じ味のような気がする…?」という気分になります。

カット断面が、前回ご紹介した「スペイン産リッチトフィービスケットチョコレート」にソックリですが、リッチトフィービスケットチョコレートココナッツパラダイスチョコレート

私は、前回の方が断然美味しかったので(※赤色のパッケージです)

価格もそんなに変わりないので、赤色デザインのリッチ~の方をリピートしたいと思います。

 各原材料名

※本製品の製造ラインでは、卵、落花生、ごまを含む製品を生産しています。

 栄養成分表

「開封後要冷蔵」なので、ご注意。

ということで、本日の業務スーパーは、ブルガリア産のチョコレート菓子2種類でした。




美味しいけど、あまり印象に残らないチョコレート菓子だったかも?(コラ)

では、またねヾ(*´∀`*)ノ




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)