業務スーパーのドイツ産ビターチョコレート+ミルクチョコレート115円が美味しかった!

業務スーパードイツ産チョコレート

こんにちはヾ(*´∀`*)もう2月ですね、1か月が本当に早いですね。

ということで、本日の業務スーパーの購入品は、

「ビターチョコレート」と「ミルクチョコレート」です☆

原産国名:ドイツ

内容量:各100g

コチラが「ビターチョコレート」115円(税込)です。

「カカオの芳醇な香りと深みのある味わいのビターチョコレート」

「ティータイムや、お菓子作りに!」

そして「ミルクチョコレート」115円(税込)です。

スポンサーリンク

「濃厚な味わいとなめらかな口どけのミルクチョコレート」♪

では、開封してみましょう( c´-`c)

中は、フツーのアルミ紙に包まれています( ´_っ`)♪

板チョコレートのサイズは、約15.5×7cmでした。

中のチョコレートは、こんな感じ(σ´∀`)

コチラは、赤色の「ミルクチョコレート」です。

コチラは、茶色の「ビターチョコレート」

チョコレートの色の濃さが、全然違いますね(〃´∀`〃)

見た目は、いたってシンプルな板チョコレートです。

パキッと割ってみたチョコレートの断面は、コチラ☆

チョコレートの裏面は、こんな感じ☆

ということで、食べてみましょう(σ´∀`)


おっ。

おお~。
お~美味しいヾ(*´∀`*)!なんか美味しい☆

(なんかってなんだ)

濃厚で甘さもちょうどイイです。

ビターチョコレートは、カカオの味がめっちゃします。

パッケージの説明通り「深くて濃厚な味」です。

これもすごく美味しいです。

「ザ・チョコレート」って感じです。

シンプルな板チョコレートなので、味が良くないと食べ続けられないと思うのですが、

食べ始めたら、止められないやめられない。

( c´-`c)モグモグ進みます。

 

個人的には、日本の板チョコレートより美味しいかも。

 

ドイツ産のチョコレートで1枚115円と価格も安いので、

また食べたくなったら買いたいと思います♪

ということで、

 本日の業務スーパーまとめです☆

■ 業務スーパーオリジナル商品です。

■ 商品名:「ビターチョコレート」「ミルクチョコレート」

■ 価格:各115円(税抜き)

■ 内容量:100g

■ 原産国名:ドイツ

■ 1枚当たりのサイズ:約15.5cm×7cm

■ パッケージ裏面は、こんな感じ。

■ 原材料名【ビターチョコレート(カカオ分48%)】

■ カカオマス、砂糖、ホエイパウダー、ココアバター、乳化剤、香料(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

■ 原材料名【ミルクチョコレート】

■ 砂糖、ココアバター、カカオマス、脱脂粉乳、ホエイパウダー、バターオイル、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む)

■ ブログのコメント欄から「ドイツ産の板チョコレート美味しいですよ!」と、

教えていただき、業務スーパーで購入してきました。

■ 教えていただいた「ぼちょさん」「ポリバケツさん」

■ お2人ともありがとうございます!(〃´∀`〃)

■ このまま食べても美味しいですが、

■ アレンジでお菓子作りに使用しても良い感じです☆

■ 日本で販売されている明治の板チョコレートが、50gサイズで約100円です。

■ なので、今回のチョコレートは半分の値段で買えた計算になります。

■ (今回の板チョコレートは、100gサイズです)

 

■ 両方とも、とても美味しいチョコレートでしたヾ(*´∀`*)

ということで、本日の業務スーパーの購入品は、

ドイツ産「ビターチョコレート」「ミルクチョコレート」でした!

では、次回のブログ更新まで

またねん~ヾ(*´∀`*)ノ

タイトルとURLをコピーしました