業務スーパーの「こしあん800g」195円が美味しかったので、BIGサイズの苺大福を作ってみた☆

こんばんは(σ´∀`)σ  イチゴが美味しい季節やってきましたね。

 

ということで、

 

本日の業務スーパーの購入品は「こしあん」です☆

 

原産国名:中国

内容量:800g

 

価格は、195円(税抜き)

でした☆

 

本日は、この「こしあん」を使用して、

 

通常サイズの「2倍のBIG苺大福」を作りたいと思います。

 

めっちゃ簡単に出来ましたよ( ੭´-`c)♪

 

ということで、材料はコチラだよんヾ(*´∀`*)☆

すべて、業務スーパーの商品です(オイ)

 

当ブログでは、3回目の登場となる「切り餅1kg」238円と、

スポンサーリンク

(ちなみに、今回の袋には、計21個入っていました)

 

業務スーパーで購入した「イチゴ」1パック300円です。

(こちらは、1パックに16個の苺が入っていました)

 

では、さっそく料理(?)開始です。

 

まず「こしあん」の袋を開けないことには、何も始まりません。

(そりゃそうだ)

中身をすべて出してみましょう。

約1kgありますので、重いでご注意☆

業務スーパーのブログを書いていて、こうゆう大容量の商品を出すのも慣れてきました。

 

ニーチクさん、なかなか華麗な手つきです✧

(どこが?)

歯磨き粉を使い切るのと同じ要領で出すと、綺麗に出てきます。

はい、「こしあん800g」のご登場です。

横から、見るとこんな感じ。

仕事で疲れて帰ってきて、うっかり眠ってしまったのかもしれません。

今日は、日曜日だというのに休日出勤だったのでしょうか。

お勤めごくろうさまです( ੭´-`c)☆←オイ

ちょっと味が気になって、ここで試食してみました。

何も味を加えなくても、このままで美味しいです( ੭´-`c)☆

実は、去年の2月に同シリーズの「粒あん1kg」を食べたことがあるので、

このあんが美味しいのは知っていました( ੭´-`c)

そのときは「ぜんざい」にして食べたんですが、

これがめっちゃ美味しかったのです。

いつか「こしあん」も購入して食べてみようと思ってたので、今回購入してきました。

ということでヾ(*´∀`*)

この「こしあん800g」を50gずつ分けていきましょう。

BIGサイズの苺大福を作るので、けっこう多めです。

計12個出来ました。

一応、今日使うのは、このうち3個のみです。(計150g)

あとは、冷凍保存して、また作りたくなったときに使いたいと思います。

ココで「切り餅」が、登場します✧

今回は「BIGサイズの苺大福」なので、大福1個につき「切り餅2個」使用します。

なので、写真は「苺大福3個分」ということですね。

お皿にくっつかないように、水をかけましょう。

これをチンしましょう☆

待ってる間に、切り餅をラップで包みます。

有名な業務スーパーのラップです。

「めっちゃ使いやすい」と噂に聞いてたんですが、本当に使いやすいです。

一度このラップを使うと、リピーターになる人が多いらしいですね。

22cm×100mサイズで、価格は、190円でした(安い)

そんな話をしていたら、お餅が出来ましたよ☆
(σ´∀`)σ

ぺったんこです。

これを丸めて伸ばしましょう。

かなり熱いので、手に水を付けてやるといいですよ( ੭´-`c)

伸ばしたら「こしあん」を乗せ、

これも伸ばします。

写真ではちょっと伝わりずらいんですが、けっこう大きいです。

ココに、苺を2個入れましょう☆

餅を伸ばしつつ、包みます。

時間が経過すると、餅が固まってしまうので、

ちょっとスピーディー(当社比)でやってみました。

最後に形を整えて、

はい、出来たヾ(*´∀`*)ノ(早い)

手に水を付けながらやると、けっこうスムーズに進みます。

ただ撮影しながら作ったため、餅がまだらに固まってしまった感じがします。

が、どうでしょうか。

逆に、このまだら模様が良い味になったようにも見えます。

このまま食べてもOKなんですが、

苺大福感を出すために「片栗粉」が登場します。

本来は「餅を丸める際に手にくっつかないように」使用するものなので、

ココで登場するのは、明らかにおかしいのですが(オイ)

そんなことは、気にしないことです。

 

人生は短いですから、前だけ向いて歩きましょう。

後ろを振り返っても、時間は元に戻せませんから。

 

( ੭´-`c)んだんだ✧

 

(※という、もっともらしい(?)言い訳です。)

(※実際は、ニーチクさんがド忘れしていただけです)←オイ

 

この中に、苺大福を入れましょう。

片栗粉をまぶします。

大福っぽくなってきた( ੭´-`c)ヤッタ♪

手の平サイズでBIGです( ੭´-`c)☆

断面カットしてみると…

(ワクワク)

おお~綺麗やんヾ(*´∀`*)☆

なんか「苺が1個だけ入っている大福」を見慣れてるせいか、奇妙な感じもしますね。

切り餅を2個も使用したのに、餅がこんなに薄いです。

やっぱり1個では、包むことが出来ない感じですね。

苺がみずみずしいです。

私の手のサイズと比較しても、半分でもこんなに大きいです。

ということで、盛り付ければ

BIG苺大福が完成だよん(σ´∀`)σ☆

所要時間:約20分

【1個あたりの材料費】

■ 業務スーパーの「こしあん(800g)195円」(50g)約12円

「業務スーパーの切り餅1kg238円」(2個分)約22円

■ 業務スーパーの苺1パック300円÷16個=1粒×2=約40円

【合計金額:約74円】

「1個74円やったら、イオンでも売ってるやん」と、

自分でも思ったんですが( ੭´-`c)汗

BIGサイズですから(○´3`○)

通常の2倍の大きさで、74円なら安いです。

言い換えると「1個なら約37円」で出来ますね。

では、いただいてみましょう。

おぅ…(*´꒳`*)

美味しい…(*´꒳`*)

これは、苺大福だ(*´꒳`*)

(そりゃそうだ)

こしあんとイチゴのハーモーニーが素晴らしい。

簡単に作ったのに、めっちゃ美味しいです。

ただ、何か足らないな(*‘ω‘ *)?と思ったら、

私が好きで食べてるメーカーの苺大福には「ホイップクリーム」が入っているので、

次は、同じ業務スーパーの「冷凍ホイップクリーム(1000ml)」を追加して、作ってみたいと思います☆

この方法を使えば、いくらでもBIGサイズの苺大福が簡単にできますね。

(*´꒳‘*)✧

簡単に出来て、美味しいイチゴ大福でした(σ´∀`)σ♪

 

ということで、

 本日の業務スーパーまとめ

 業務スーパーオリジナル商品です。

(輸入者:神戸物産)

 商品名「こしあん」

 価格(税抜)

195円

 内容量

800g

 原産国

中国

 原材料名

砂糖、こしあん

 商品バーコード

4942 35540 1995

 

 一緒にご紹介した業務スーパーの商品

■ この切り餅と「粒あん1kg」を使用して作った「ぜんざい」は、コチラから☆

 

「業務スーパーの粒あんこ1kg245円+切り餅1kg228円でぜんざい作ってみた!」

 

■ 2回目は「ずんだ餡1kg」で使用して「ずんだ餅」を作りました(ノ≧ڡ≦)↓

 

「業務スーパーのずんだ餡1kg370円は20人分で美味しかった!」

 

■ 地域差や店舗によりますが、業務スーパーのイチゴは、毎年他のスーパーより安く販売されています☆

■ 他にも「おしるこ」や「おはぎ」「水ようかん」など、色んな和菓子が作れます。

■ 「中国産で安いから大丈夫かな?」という人もいると思いますが、

 

この「粒あん1kg」と「こしあん800g」は、本当に味がgoodです( ੭´-‘c)☆

ということで、本日の業務スーパーの購入品は、

「こしあん(800g)195円」でした☆

では、次回のブログ更新まで、

タイトルとURLをコピーしました