業務スーパーの冷凍いちご(198円)はイチゴが「約50個入り」で、サイズもバラバラ&甘みもバラバラだった!(デザート3回で完食の全記録)

業務スーパー冷凍いちご198円

お久しぶりの業務スーパーの「冷凍フルーツ」を購入してきました(σ´∀`)

業務スーパー冷凍いちご中身

これで、1袋全部です(´ω` )/

 商品名:冷凍いちご

業務スーパー冷凍苺拡大

 価格:198円

(税抜)

業務スーパー冷凍いちごの中身

「500g」としか記載されていませんが、

 

数えてみると「52個」入ってました。

 原産国名:中国

業務スーパー冷凍いちごのサイズ

サイズもバラバラです。

 

これが「一番小さいサイズ」「一番大きいサイズ」の苺です。

だいたい、こんな感じの生(?)イチゴの1パックが↓

スポンサーリンク

平均して「約16~20個入り」なんだそうです。

ということは、単純計算で今回の「冷凍いちご1袋」には、

「いちごパック2~3個分」が入って「価格198円」ということになります。

 

そう思うと、安いですね。

 

食べてみると「酸味の強いイチゴ」と「甘いイチゴ」の両方が入っていました(!)

サイズ同様、甘さもバラバラのようです。

 

この「冷凍イチゴ」50個を使用して(2個は試食したため)

 

アレンジでデザート3品を作ってみました。

 

1品目

 冷凍イチゴのチョコババロアタルトケーキ

業務スーパー冷凍苺のタルト節約レシピ

材料は、同じく業務スーパーの「チョコババロア1Kg248円」と、

業務スーパーの「タルト生地(直径:約15cm)198円」です。

この2つの業務スーパーの商品は、またいつかこのブログでお伝えしますね。

 

編集が追いついておりません。

 

(σ´∀`)σ(笑)

「チョコババロア」を電子レンジで溶かして、タルト生地に流し込みます。

そして「冷凍イチゴ」を30個、贅沢にのせ、

冷蔵庫に入れて、ニーチクは眠りにつきました。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

(  ´_っ`)zzZZ

 

いちごタルト

翌朝、ワクワクしながら取り出したのですが、

ちょっと予想はしてたんですが、やっぱりイチゴの酵素分解で固まりにくくなっていました(汗)

でも、まァ、表面はちゃんと固まってたし、

美味しかったからイイ(´ω` )/

(いいのか?)

この1ホール「約362円」で完成なので、

1ピース当たり「約90円」です。

冒頭にお伝えしたとおり「酸味の強いイチゴと甘いイチゴ」が両方入っているので、

 

酸味が苦手な方は、砂糖や甘いシロップで味付けした方がいいと思います。

 

私も「チョコババロア」の甘みがあるとはいえ、ちょっと酸っぱかったですね。

2品目

 業務スーパーベルギー産ワッフルの苺セット

業務スーパーでお馴染みの「ベルギー産ワッフル」のパッケージが新しくなっていました。

業務スーパーベルギー産ワッフル

ちょっとカッコよくなりましたね(祝)

 

( っ´-`c)嬉しいです☆

 

当ブログで、約2年前にお伝えしたときは「438円」だったのに「348円」にもなりましたし、

業務スーパーは、色々改善して頑張ってくれてるイメージですね。

 

こちらの「ベルギー産ワッフル」も何が変更になったのか?

 

原材料名やサイズは変更にされたのか?

 

を含めて、またブログで詳しくお伝えする予定です。

編集が…

 

 

編集が、追いついておりません。

 

 

 

(※2回目)

 

 

 

味は、特に変わらず、同じように美味しいですよ。

ちょっとイチゴをのせるだけで、可愛くなりますね。

ワッフルもイチゴの価格が安いので「1皿約50円」で完成。

 

(スゴイ)

 

やっぱり酸味がキツイので、メープルシロップなどをかけるといいかもです。

 

(○´3`○)うん

 

3品目

 いちごスムージーシェイク

ミキサーに「冷凍いちご16個(約61円)」を投入。

「牛乳」を500ml入れて、砂糖をお好みでドウゾ。

10秒くらいで完成です(早い)

これも、やっぱり酸味が強く感じました。

砂糖を多めに入れるべきだったと思いましたので、

これからイチゴスムージー作られる予定の方、

 

ご参考までに(○´3`○)♪

正直「中国産の冷凍いちごって、たぶん買わないな」と思っていたんですが、

よく考えてみると、

 

シーズンを過ぎたあとに、生のイチゴを探すのが大変なときもあると思うので、

そういう意味では、

 

1年中業務スーパーの「冷凍コーナー」で販売されている安心感はあるな。と思いました。

ちなみに、イオンの「冷凍イチゴ」150gで192円(税込)でした。

 

「アンデスのふもとで育ったストロベリーStrawberry(トップバリュ)」

 

原産国名の記載がないのですが、

 

上記のトップバリュ商品が「業務スーパーの冷凍いちご」と違う点が2点あります。

 

1.形のそろったストロベリーを旬の時期に収穫し凍結」

 

2.「チリの工場で作っています」

「綺麗なケーキを作りたいから、イチゴの形がバラバラなのは困る」という方は、

このイオンの「冷凍いちご」など、他店で購入されるといいでは?と思います。

 

ちょっと酸味が強いので「甘さ調整が必要だな」とは感じましたが、

製菓などで「いますぐイチゴ欲しいけど、季節じゃない…!」って方にはありがたい商品ですし、

冷凍なので、当然保存もききますし、

 

なにより500gで198円ということは「1Kgの冷凍イチゴ」が約396円(税抜)で買える計算にもなります。

 

不思議なんですけど、すっごく甘いイチゴも時々混じってるので、

 

そこら辺は(?)皆さんのお好みのアレンジをしてお召し上がりください。

 

ヾ(*´∀`*)

 

ということで

(σ´∀`)σ

 本日の業務スーパーまとめ

業務スーパー冷凍いちごパッケージ

 業務スーパーオリジナル商品です。

「さわやかな酸味!スムージーやジュース・ジャム・ソースに!」

 原材料名

 パッケージサイズ

約20×20.5cm

 賞味期限

購入日は→2017年07月28日
賞味期限→2019年06月15日

業務スーパー冷凍いちご52個

約50個前後のイチゴが入っているサイズも甘さもバラバラな「冷凍イチゴ」でした。

 

では、また次回の業務スーパーブログにて☆

お会いしましょう(ノ≧ڡ≦)

☆追記

業務スーパーには「ポーランド産の冷凍いちご」も販売されている店舗もあります。

 

私もまた見つけたら購入して、このブログでご紹介しますね☆

 

 コメント


タイトルとURLをコピーしました