業務スーパーオリジナル商品のドイツ産「クラシッククリスマス・シュトーレン」777円は真っ白で綺麗&生地が美味しかった!

こんばんは(〃´∀`〃)オロナインの香りが大好きニーチクです。

ということで、本日の業務スーパーは、



 クラシッククリスマス・シュトーレン

 価格:777円(税抜)

箱のサイズ:約25cm×10.5cm(高さ:約7cm)

 原産国名:ドイツ

 内容量:500g(1本)

さっそく開封しようと、この「OPEN」の部分を切り取ると…

可愛い演出が待っていました( っ´-`c)♪なにげないことですが、地味に嬉しくなりますね。

中を取り出すと、アルミのようなシンプルな包装です。

 上から(σ´∀`)σ

サイズ:約23.5×10cm

 側面

 裏面( ´_ゝ`)✧

少し前に、業務スーパーの「ブラジル産パネトーネ698円」をご紹介した際に、

「シュトーレンも美味しいので、ぜひ!」とtwitterのフォロワーさんからコメントいただいたのですが、

その時点では、業務スーパーでは「シュトーレン」の取扱いはなく、

「業務スーパーでもいつか販売が始まると嬉しいですね」などと会話していたら、

昨日、業務スーパーの店内で発見してビックリして即購入しました(σ´∀`)σ仕事が早い(笑)

めっちゃ売れてて、残り10箱くらいでした。

陳列スペースから予想するに、たぶん100箱くらいは並べられていたと思います(めちゃ人気?)

たぶん私は、シュトーレン初体験だと思うのですが(食べたことあるかな?←覚えてない)

食べてみた感想は「レーズンのたくさん入った生地がぎっしり詰まったパン」という感じ。

パネトーネのブログを書いたときのコメントを読んで知ったのですが、

この「シュトーレン派」「パネトーネ派」に、クリスマスの時期には派閥が生まれるとか生まれないとか。

(どないや)

私は、2口食べて自分は「パネトーネ派」だなと思いました。

レーズンが多すぎて、ほとんどレーズンがメインの味になっている感じがして、

レーズンがそこまで好きではない私にとっては、食べ切るのに苦労する味でした(汗)

が、この生地はすごく美味しいです。

この生地の食感だけを味わいたい衝動にかられました。

ふんわり、でもぎっしり詰まってる感じの独特な食感です。

パネトーネと味が似てる感じがしますが、パネトーネの方がふんわり柔らかくケーキ感がある生地という感じ。

一緒に入ってるドライフルーツは「オレンジピール」「レモンピール」ですが、

やはりレーズンの数が圧倒的に多くて、時々来る甘いアクセントになってる感じです。

洋酒は入ってないのですが、ドライフルーツが沢山入っているためか、

ほんの少しだけ洋酒入りのような後味がします。

それも、個人的には、ちょっと苦手でした(汗)

この白い粉(砂糖)には、ほとんど甘さがなく、全体的に甘さ自体は控えめなパンという感じ。

777円と業務スーパーにしては高めの価格ですが、シュトーレンの相場は1800円程度するみたいなので、本場ドイツからの直輸入品であることを考えると、かなりお得です。

ここらへんは各自の好みによるものなので、ぜひ試してみてねん(σ´∀`)

ニーチクさん的には、398円くらいが妥当な金額のように思えました(※それは無茶です)

 原材料名

小麦粉、レーズン、植物油脂、砂糖、ぶどう糖、グルコースフルクトースシロップ、オレンジピール、レモンピール、小麦でん粉、イースト、食塩、加工油脂/ソルビトール、乳化剤、香料

※本製品の製造ラインでは、卵、乳成分を含む製品を生産しています。

 栄養成分表

★ 100g当たり
★ エネルギー:389kcal
★ たんぱく質:4.5g
★ 脂質:15.0g
★ 炭水化物:58.0g
★ 食塩相当量:0.4g

白い粉がいっぱい手につくのでご注意\(´ω` )/

あと、2018年度のカレンダーも配布されていました(祝)来年は黄色です。

私は、このカレンダーを体重計の前の壁に貼り付けて、毎朝の体重を記入して1年間の変動をチェックしています。

(このデザインのカレンダーはあまり見かけないので、地味に助かっています)

ということで、本日の業務スーパーの商品は、

ドイル産クラシッククリスマス・シュトーレンでした(n´∀`n)

クリスマスにシュトーレンをご購入予定の方、業務スーパーに行くと777円であるよ!

私は、またパネトーネ買いに行きます(σ´∀`)♪

では、また次回のブログにて、お会いしましょう✧

(n´∀`n)ばいばーい☆



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)