業務スーパーのタイ直輸入「ココナッツミルクのスイーツ(タピオカ&スイートコーン)78円」は、透明のタピオカとココナッツミルクの優しい甘さで美味しかった!

こんばんは(n´∀`)12月も終わりなのに、今日はわりと暖かい1日でしたね。

ということで、本日の業務スーパーは、




 ココナッツミルクのスイーツ(タピオカ&スイートコーン)

価格:78円(税抜)

「原産国名:タイ」「内容量:120g」です。

 本日のyoutube

まずは、開封シーンからスプーンですくってみた映像はコチラ(〃´∀`〃)

途中でニーチクさんが微妙におかしな動きをしてますが、気にしないでください(コラ)

なにがしたかったのか自分でもわかりません(※重症)

今年の9月に同シリーズの「あずきミックス味:78円」をご紹介しましたが、

業務スーパーココナッツのスイーツ-あずきミックス

この「あずきミックス味」は、日本の「ぜんざい」みたいな素朴な味でした。

twitterからいただいたコメントでは、けっこう不評で(?)

「どんな味か想像できない」「コーンがいらない」など色々な意見がありましたが(笑)

私は、好きです(n´∀`n)

本当に日本の「ぜんざい」ソックリの味なので、これからお正月にお餅を入れても全然イケると思います。

そして、今回は「タピオカ&スイートコーン味」を購入してきたわけなのですが、

結論から言うと、私はコチラも好きっす\(´ω` )/

シンプルに「透明のタピオカ」「スイートコーン」の2つの具のみ。

それを「砂糖と食塩の入ったココナッツミルク」で食べるという感じ。

カテゴリーとしては「スイーツ」なのですが、

「冷たいスープ」として食事にプラスにしてもイケると思います。台湾料理にありそうな味です。

甘さの度合いは、イメージ的には「かぼちゃのスープ」みたいな感じ。

サラッとした甘さです。ココナッツミルクの優しい甘さという感じ

タピオカは、ほとんど味はしないので、プチッとした食感を楽しんで食べるといいかもです。

本当は、2つ購入して「温めて食べる(電子レンジ(500w)でフタをしたまま約30~40秒チン)」と「冷やして食べる(冷蔵庫でキンキンに冷やす)」の両方の食べ方をして、

どちらが美味しいか?を調べてみようと思ったのですが、

最初に「冷やして食べる」をして美味しかったこと「これは温めると逆にマズくなりそう(ニーチクさんの好みじゃない味)」がイメージできたので、2つも冷やして食べました。

パッケージには2通りの食べ方が記載されているので、みんなのお好みの食べ方を見つけてみてね!

 原材料名

ココナッツミルク、タピオカ、とうもろこし、砂糖、食塩/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料

 商品バーコードとご注意

 栄養成分表

★ 1個(120g)当たり
★ エネルギー:131kcal
★ たんぱく質:1.5g
★ 脂質:6.4g
★ 炭水化物:18.6g
★ 食塩相当量:0.3g

台湾デザートにありそうな日本にはないタイプのココナッツミルクのスイーツでした(´∀`n)

では、次回の業務スーパーブログにて!

ばいばーい\(´ω` )/

 ふざけたBGMがお気に入りデス。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)