業務スーパーの果実をまるごと★ブルガリア産「レーズン(157個入り)128円&クランベリー(105個入り)138円(各100g)」のミルクチョコレートはグミみたいな食感で美味しかった

こんばんは!5連休が終わって仕事始めだったニーチクです(n´∀`n)

やっぱり仕事をしてる方が、精神衛生上は楽ですね(んだんだ)




外で色んな人と関わり合いを持って、自分がみんなの役に立ってると感じる生活をした方が「好き」というより「楽」です。

20代のころは家に居たいタイプだったのですが、今は家にいる方がストレスを感じるようになるのだから、人間どこでどう変わるか分かんないっす(んだ。)

タイムマシーンに乗って20代の私に会い「30代になったら働くの好きになってるよ」と言っても絶対に信じないと思う(※今年始まって一番の強い確信)

(注※今年はまだ始まったばかりです)

ということで(笑)本日の業務スーパーは(´ω` )/

 ミルクチョコレートコーティング

「クランベリー味:価格138円」

 内容量:各100g

 原産国名:ブルガリア

「クランベリー味」→105個入り

サイズは、バラバラ。「大・中・小」色んな形をしています。

両方の味に共通しているのは、開封しても特に香りはありません。

そして、レーズンはコチラ(σ´∀`)σ

 「レーズン味:価格128円」

コチラも、サイズもバラバラです。

「内容量100g」→今回の袋には「計157個」入っていました。

カットしてみると、こんな感じ。

「クランべリー」と「レーズン」の果実がそのまま入っています。

このレーズンが2層になってるのは、たまたまです(きれいに2個入ってる)↓

食感的には「グミっぽい」感じ。噛むとネチッとしています。

やや甘めで砂糖漬けしたドライフルーツのような感じ。

最初は「甘すぎるやん( ´_ゝ`)悲」と思ったのですが、ずっと食べてると美味しく感じてきました(※どないや)

でも、個人的には、同シリーズの「ピーナッツ味128円」がやっぱりダントツで美味しいです。

よく考えてみると、私自身ドライフルーツが苦手だった(〃´∀`〃)ははっ←

ちなみに、この全4種類の価格はバラバラです。

「ピーナッツ味」→128円

「アーモンド味」→198円

「クランベリー味」→138円

「レーズン味」→128円

やっぱりアーモンドって高いですね。

レーズンは、最初何が入ってるのか分からないくらいレーズンぽくなくて食べやすいです。

よくスーパーで販売してるような甘々の「ザ・レーズン」という感じではなくて、上品な甘さを抑えたレーズンという感じ。

クランベリーは、逆に甘さが強めで、果実の酸味もややします。

「また買うか?」聞かれたら、どれも美味しかったのですが、私はこの4種類なら「ピーナッツ」が一番香ばしくて美味しかったので、そちらをまた買ってきます。

<<\(´ω` )/>><<\(  ´)/>> <<\( ´ω`)/>>~♪

 原材料名

※本製品の製造ラインでは、落花生、くるみ、カシューナッツを生産しています。

 栄養成分表

糖質の量が…怖い( ´_っ`)

ということで、本日の業務スーパーは果実そのままコーティング「ブルガリア産レーズンとグランベリーのミルクチョコレート」でした!

このシリーズのチョコレート、他の味も販売されると嬉しいです(※ブルーベリーとか)外側のミルクチョコレートも美味しかったです(σ´∀`)σ

では、また次回の業務スーパーブログにて!

お会いしましょう(n´∀`n)バイバイー♪



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)