業務スーパーのイタリア産「チョコレートトリュフ(2個)248円」は、チョコレートよりもココア感が強め・同じく冷凍ティラミスと比べると、洋酒は控えめ&甘さ控えめで食べやすくて美味しかった☆


最近、twitterで「ニーチクさんのブログに影響を受けて、業務スーパーのブログを書き始めました!」という方からリプがあり、めちゃくちゃ嬉しかったニーチクです。

業務スーパーの支店様からも(!)「フォローさせていただきました」と、ご連絡いただいたりして、めちゃくちゃ喜んでいます(〃´∀`〃)


全国色んな方からコメントいただけるので、空いた時間に読むのが癒しになっています。

本当ありがとうございます_φ(´∀`。c)

ということで☆本日の業務スーパーは、

 冷凍チョコレートトリュフ

原産国名:イタリア

前回ご紹介した「冷凍ティラミス248円」と同じシリーズです。

(1晩冷蔵庫で解凍してから食べました)

開封すると、こんな感じ。ココアの香りがフワッとします。

 価格:248円

2個入り(100g×2)

 原材料名
グルコースシロップ、植物油脂、ココア粉末、脱脂粉乳、チョコレート、砂糖、アルコール、ココア加工品(ココア粉末、ぶどう糖、小麦でん粉、砂糖、ココアバター)/糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、乳化剤(大豆由来)
原材料名配合割合:チョコレート3.7%(仕込時)
※本製造の製造ラインでは、卵、オレンジを含む製品を生産しています。

 栄養成分表
★ 100g当たり
★ エネルギー:244kcal
★ たんぱく質:3.5g
★ 脂質:9.5g
★ 炭水化物:35g
★ 食塩相当量:0.1g

原材料は、チョコレートよりココアの方が多めですね( ੭´-`c)

前回の「冷凍ティラミス248円」が、洋酒が効きすぎ&食感も苦手だったので2個食べ切るのに苦労したのですが、

個人的には、こちらの方が好みです(*´꒳`*)

冷凍ティラミスと同様にアルコールがよく効いているので、パッケージにも「お酒が苦手な方や小さいお子様はお控えください」と注意書きがあるのですが、

2つを食べ比べてみると、今回のチョコレートトリュフの方が、洋酒は少し控えめな感じがします。

アルコールの面だけの話なら、今回の方がはるかに食べやすいです。

実は、昨日ご紹介した同じく業務スーパーの「スペイン産冷凍チュロス」とも一緒に食べていたのです( ੭´-`c)フッ

食感は、完全に「チョコレートムース」フワッフワッ。

私が、商品名を付けるなら「ココア感の強いチョコレートムースで、冷たくしてお召がありいただいた方が美味しいです。チュロスのトッピングにも!少し洋酒が効いて大人なデザートです」と名付けます。

(長い)

(そして、ザ・説明的な商品名)

これから、自分ならどんな商品名にするか?も一緒に書いてみようと思います。

( *´艸`)なんか面白い。

1個当たり124円だと考えると、けっこうクオリティ高いです。

甘さは、かなり控えめ(苦くはないです)なので、本当に「大人のデザート」って感じです。

甘いデザートが好きな年代の小さいお子さんが食べても、もしかしたら「美味しくない」と言われるかもしれませんが、

そうゆうときは、パパとママで食べてください。

ということで(n´∀`n)!?

本日の業務スーパーは「イタリア産チョコレートトリュフ2個入り248円」でした。

ココアチョコレートムースの食感が好きな人には向きそうな感じがします(n´∀`n)

youtubeは、ただいまカメラと編集のやり方を変更しているため、お休み中です。

では、また次回のブログにて、

お会いしましょう☆

(n´∀`n)まったねん♪

 コメント

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)