業務スーパーの国産親鶏(甘辛てりやき)275円は、全然辛くなくて甘さもしつこくなくてめちゃ美味しかった(σ´∀`)σ2回で完食の全記録☆

業務スーパー国産親鶏甘辛てりやき

「ファッションセンターしまむら」の売り上げが下がってきている理由の1つに「ネット通販を開始するのが出遅れたという説があるそうで、

業務スーパーも早めにネット通販開始して良かったなーと、安心した(?)ニーチクです。


「しまむら」は、今後、Amazonや楽天、ゾゾタウンなどの大手ECサイトでの通販を開始するため交渉を始めているそうですが、業務スーパーもいつかAmazonで買える日が来たら嬉しいですね。

ということで(n´∀`n)本日の業務スーパーは、

 国産親鶏(甘辛てりやき味)

 価格:275円(税抜)

タイトルにも書いたのですが、これめちゃ美味しかった。ペロッと1袋完食しました。

こんな感じで「甘辛てりやきチキンとチーズトマトピザ」の具材としてもイケます(n´∀`n)

レモン味のなかなか美味しかったですが、これもまたリピートします!

 内容量:400g

国産の親鶏の「もも肉」「むね肉」をスライスし、「甘辛てりやき味」に仕上げた冷凍商品です。

サイズは、前回ご紹介した同じく業務スーパーの「国産親鶏(さっぱりレモン味)」同様、バラバラです。

細いのから長いもの、皮付きのもの、たくさん入っています。

 原材料名
鶏肉(国産)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ(小麦、大豆を含む)、食塩、魚醤調味料(さけを含む)、香辛料/甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、酸味料、増粘剤)(キサンタン)、香料
原材料配合割合:鶏肉80.2%(仕込み時)
※本製品の製造ラインでは、乳成分、いか、牛肉、さば、豚肉、ごまを含む製品を生産しています。
 お召し上がり方

「袋のまま冷蔵庫で解凍」または「流水」で解凍します。

私は、食べる前日に冷蔵庫に移動させました。

400gで約2~3人分といった感じですね。

焼いていると、てりやき味の良い香りがして、早く食べたくなってきます(ウズウズ)

たぶん、これマズイって言う人いないんじゃないかな。と思います。

まったく辛くありません。

かと言って、甘さが勝ってベタベタしているかと言うと、これが見た目に反してサラッしたタレです。

「甘辛てりやき」って、辛すぎたり甘すぎたり、何気に難しいタレだと思うのですが、

そこらへんのバランスが上手く取れてる商品だと思います。

撮影しながら、めちゃくちゃお箸が進みます。

1回目は、200g焼いたのですが、それでは物足りず、また追加で焼いて食べたくらい美味しいです。

小さいお子さんも、喜んで食べてくれそうな味です。

鶏皮のプリッとした食感もあれば、コリコリした固めの鶏肉もあったりして、面白いです。

ニーチクさん、このシリーズ全部好きです。

個人的には、どれも当たりでしたよ(n´∀`n)

私が商品名を付けるなら「甘辛てりやき味」ではなくシンプルに「てりやき味」にします。

辛くもないし、そんなに甘くもないですから( ੭´-`c)

(※ボケなかった)

てりやき味自体あまり好きではないのですが、これはまた食べたいと思う美味しい方の味付けでした(๑´ڡ`๑)また買います!

 栄養成分表

★ 100g当たり
★ エネルギー:237kcal
★ たんぱく質:15.8g
★ 脂質:14.6g
★ 炭水化物:8.9g
★ 食塩相当量:1.6g

もしかしたら私が知らないだけで、他のシリーズ(味)もあるかもしれません。

またそのときは、ブログでお伝えしますね( ੭´-`c)

ということで、本日の業務スーパーの購入品は、白いごはんと一緒に食べても、お酒のおつまみでもイケる(あとピザの具材)の「国産親鶏(甘辛てりやき味)400g275円」でした☆

では、また次回のブログ更新にて

お会いしましょう(n´∀`n)ばい!

 コメント

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(σ´∀`)