神戸物産運営の食べ放題レストラン「ワールドビュッフェ」のランチタイムご招待☆ニーチクさんレポートの実際に食べた全メニューとインタビューの様子!

ということで、ご招待いただいたワールドビュッフェの続編です⭐

AddText_01-06-01.37.23

ブログの編集に時間がかかりまくって申し訳ない。

仕事行ってる以外の時間をすべて注いで完成しました(*´Д`)笑

もう、めちゃくちゃ緊張しながら行った当日。

wa-rudo-tennai (7)

社員さん3人と入店すると、中はこんな感じです。

wa-rudo-tennai (3)

wa-rudo-tennai (2)(1)

めちゃくちゃ広いっ(゚∇゚*)

このレポートの前に、先に皆さまにお伝えしておきたいことがあります。

実は、ニーチクさん、12月27日(ご招待当日)の前に、事前に3回来店しています。

11

(オイ)

スポンサーリンク

自分1人で1回、お母さんと1回、友人と1回の計3回(野口店・網干店の2店舗)です。

wb1000

「いやいや、ニーチクよ。なんで先に3回も来店するねん。そこは、ご招待いただいた当日に初めて行って、初めて感動しろよ」と、

IMG_20181213_135719

総ツッコミが来るかもしれませんが、

wa-rudo-tennai (2)

ご招待が嬉しすぎて、先にどんな場所か行ってみたかった、行かずにはいられなかった。

wp2_noexif

止めないでくれ。止めても行く(誰も止めてない)という理由が1つと、

wb25_noexif

当日は、本社の社員さんとの会話を楽しむのに集中したかったということ。

deza-to14

せっかくご招待いただいたのに、

deza-to15

私が店内や料理の写真ばかり撮影していては失礼になりますのでm(__)m

事前に行って実際に食べた料理メニューと、

IMG_20190105_113641.jpg

ご招待当日に、社員さんのインタビューと合わせて「ワールドビュッフェ」に感動した部分をお伝えしていきたいと思います。↓

ワールドビュッフェは、こんなところ!本社の社員さんが説明してくれた。

そうなのです。ワールドビュッフェの特徴を社員さんが説明してくれたです(!)

ものすごく貴重な機会なので、

嬉しくなって思わず許可を得て撮影させていただきました!

神戸物産が運営する食べ放題レストラン「ワールドビュッフェ」ご招待いただきました(TдT)本社の社員さんがデザートコーナーを説明してくれたよ!

ちなみに今回の「ワールドビュッフェ野口店」は、

2006年にオープンした記念すべき第一号店

253席もあるので、最初行ったときは圧倒されました(本当に広い)

出入口に入ると、こんな感じでカウンターがあるので、

wa-rudo-tennai (4)

ここで料金を支払います(先払い制)

ランチタイムは、平日「女性1,000円・男性1,200円」なので、

ビッフェの価格相場からするとかなりお安めです。

ちなみに、ワールドビュッフェには、時間制限はありません。

※店舗によって異なるみたいなので、HPで確認してみてね!

もしオープンの11時に入店すれば実質5時間が食べ放題可能です。

例えば、ランチタイムなら11時オープン→ラストオーダー15時30分、終了は16時のため。

料金は先払い制なので終了の16時まで好きなだけいてokですよ(^o^)/

card

お会計が済むと、店員さんからラミネート加工したカードを手渡されます。

card(1)

自分が座るテーブルを見つけたら、

これを置いて「この席は使用中です」という目印にします。

店内には沢山の種類の食器があるので、

wb-s2

皆さんの好きな形の食器(プラスチック製)を手に取って、料理を取りに行きましょう。

wb-s1

まずは、大好きなデザートコーナーから!

(なんでやねん)

wbke-ki

映像で広報の柴田さんがご説明してくれたように、

ケーキはすべて店内で手作りされていて、どれも美味しいです。

wb1020

どのケーキも見た目に反して、しっとりした食感(^▽^)/

私が行ったときのケーキは5種類。

この「フルーツケーキ」、

wb16_noexif.jpg

「苺のショートケーキ」「フルーツケーキ」「抹茶ケーキ」

「クランブルチーズケーキ」「ティラミス」があり、

Fotor_154646675680975

「チョコレートババロア」や「プレミアムプティング」、

.png

他には「チューロス」「ふんわりドーナツ」キャラメルパウンドケーキ」、「ベルギーワッフル」「イングリッシュスコーン」もあれば、

「プレミアムシュークリーム」、

ice (1)

業務スーパーの冷凍コーナーで販売されている「スイートポテト」もあります。

IMG_20181213_140749

ごま団子(業務スーパー)もあるよ(* ̄ー ̄)フフッ

IMG_20190101_110700

AddText_01-01-03.03.27-01-01

「伊達餅」もなどの和のお菓子もあり、

IMG_20181220_171959

普通の「白玉団子」もあり「ぜんざい」のトッピングにお好きな個数をどうぞ☆

gwzennzai

「オレンジゼリー」「コーヒーゼリー」は、

IMG_20181220_182207-COLLAGE

コチラも皆さんご存知、業務スーパーの「紙パックデザート(1L)」です。

色々調べてみると季節や日によって「白桃ゼリー」だったり、

「レアチーズ」が並んだり、

色んな種類の紙パックシリーズが試食できます(祝)

デザート系は「トッピング」は、とにかく種類がいっぱい。

deza-to12

「ホイップクリーム」は、もちろん。

Fotor_154646653273621-01-01

「キャラメルソース」「チョコレートソース」「ドライ苺入りフレーク」「チェリー」「バナナ」「みかん」、

AddText_01-05-02.04.08

ニーチクさんお気に入り、甘酸っぱい「ラズベリーソース」。

AddText_01-05-01.34.35

クレープ生地もあるので、みんなのオリジナルデザートが心置きなくアレンジ可能。

deza-to1 (1)

あっ、アイスクリームもあるよo(*^▽^*)o

ice (2)

ice (1)

「バニラ」「抹茶」「チョコレート」「ストロベリー」「チョコ&クッキー」の5種類。

ちなみに、端っこのケースは、

これまた業務スーパーでお馴染みの「冷凍ミックスベリー」。

ice (3)

そして、小さいお子様が喜ぶこと間違いなし。

「ソフトクリーム」も食べ放題。

IMG_20190105_123322 - コピー.jpg

デザートの種類だけでも、これだけあるのです。

cof

ちなみに「カフェラテ」は、バーカウンターみたいな所で注文すると、

AddText_01-01-03.00.48

店員さんがサービスで、アートにして目の前で作ってくれます。

IMG_20181227_113109

飲み物は、他にもこんな感じで輸入の紅茶がたくさんあったり、

IMG_20190105_122042

「白ぶどうソーダ」「メロンソーダ」「ペプシコーラ」「なっちゃんアップルソーダ」「なっちゃんオレンジ」「リプトンアイスティー」

「ほうじ茶」「緑茶」「コーヒー」「冷水」があります。

フリードリンク付きの料金なので、
これらのドリンク全て飲み放題です。

では、ここからはお食事系だよ(^▽^)/

私が実際に頂いたものはコチラ☆

なんと、業務スーパーの「棒餃子」が…!

IMG_20181220_181910

最近食べてなかったので、見つけたときはテンションUP!

IMG_20190105_115424

神戸物産が運営するレストランなので、業務スーパーが好きな人たちからすると違う意味でテンションが上がりますね。

「この業務スーパーの商品、好きで昨日も食べた!」とか、

逆に「食べたことなかったから試食できるチャンスやん!」とか。

(*`艸´)フフッ

店内を歩いていたら、お好み焼きが手作りされている最中だったので、

okonomiyaki(1)

ニーチクさん、ワールドビュッフェ野口店の店長にインタビューしてみました。

神戸物産が運営する食べ放題レストラン「ワールドビュッフェ」お好み焼きを焼く店長に二ーチクさんインタビュー

okonomiyaki

緊張しながらインタビューしてみたんですが、

AddText_12-30-10.19.03.JPEG

この店長さん、めちゃ良い人やった(゚∇^*)

このお好み焼きは、小さくカットされて並んでいるので少しずつ食べることができます。

「カレーライス」も食べ放題。

AddText_01-01-02.51.37-01

「ベトナムフォー」も食べ放題。

AddText_01-01-02.34.52-01

他にも「台湾ラーメン」「胡麻味噌担々麺」や、

AddText_01-01-03.22.08-01

「トムヤンフォー」もあり、麺メニューは注文するとシェフが目の前で作ってくれます。

IMG_20181220_181817-COLLAGE

ただいま開催中の「フランスフェア」のシャンピニオンソースハンバーグ。

AddText_01-01-02.56.05-01.jpeg

こちらも多分、業務スーパーの「バジルソース」だと思うのです。

IMG_20181220_171534

AddText_01-05-08.16.53-01

ニーチクさんが特に気に入ったのは、こちらの手作りピザです。

IMG_20190105_113827

「サラミハムとミートソースピザ」
「鴨ロースのホワイトソースピザ」
「マルゲリータ」の全3種類。

チーズたっぷりで本当に美味しかった。特に焼き立てはめちゃ美味しいです。

IMG_20190105_113836

もちろん、何枚でも食べ放題(^^)/

wb-piza11.jpg

こんな感じで、店内のBIGな窯で生地から手作りされています↓

神戸物産運営の食べ放題レストラン「ワールドビュッフェ」ピザ手作りシーン

撮影しながらビックリしたんですが、

AddText_01-01-03.36.22.PNG

チーズを全然ケチッてなくて沢山入れてる所が(失礼な)凄いなと思いました。

wb47_noexif.jpg

「各種おでん(たまご、大根、三角コンニャク。ちくわ、厚揚げ)」も、

もちろん食べ放題。

odenn

ランチタイムにおでんも良き良き(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)♪

odenn (1)

この「鶏もも肉の香草パン粉焼き」も、ガーリックが効いていて、2回おかわりしました。

wb50_noexif-COLLAGE.jpg

あとは、一気に写真でご紹介。

wb80_noexif-01

バリ風ごはん(牛丼みたいな味)もあり、

AddText_01-06-10.27.05

IMG_20190105_114015.jpg

「黄金の鉄板炒飯」「オム焼きそば」、

wp-ms

「各種天ぷら(サツマイモ、レンコン、ちくわ、オクラ)」

IMG_20190105_112243.jpg

「肉団子の甘酢和え」「フライドポテト」「オニオンリング」など、

IMG_20181227_110731

各種サラダ(ドレッシングも沢山ある)も充実。

ptr

この「明太子バケット」と「バジルバケット」もカリカリで香ばしくて美味しかった。

AddText_01-06-10.39.53

スープ系「キムチチゲスープ」「豚汁」「コーンスープ」「みそ汁」もありました。

IMG_20181213_145816-COLLAGE

ごはん系は「白ごはん」と「かやくごはん」があり、

IMG_20190105_123322.jpg

ニーチクさんは、トッピングの「温泉卵(生卵はない)」でTKGを作ってみたり、

あとね(*^-^)(まだある、すごい)

冷やしうどん」「温かいうどん」もあります。

AddText_01-01-02.42.50-01-01 (1).jpeg

トッピングは「わかめ」「ねぎ」「温泉卵」「天かす」の中から自由にどうぞ☆

udonn (5)-COLLAGE

パスタ類は、この2種類。

「明太子クリームパスタ」「アマトリチャーナ(トマト味)」

wb-pasuta

夜ディナータイムのみですが「お寿司」も食べ放題になります。

wa-rudobyuffe-osusi2

ちなみに夜のディナータイムも「平日・女性1000円、男性1200円」とランチタイムと同じ価格です。

これは、実際に行って思ったことなんですが、

wa-rudobyuffe-osusi1-COLLAGE (1)

オープンと同時に行った方がいいですね。wa-rudobyuffe-osusi1-3-COLLAGE

このお寿司にしても「作りたて」が一番おいしくいただけます。

人もまだ少ないので、貸し切り状態でゆっくりでます。

ということで、長くなりましましたが、

「ワールドビュッフェのランチタイム」のお食事でした☆

繰り返しになりますが、上記のお寿司を抜いたメニューが、

すべて「平日・女性1,000円・男性1200円(フリードリンク付き)食べ放題」です。

恐ろしいことに、これで全メニューではないのです。

まだあるのです。

(スゴすぎて、ちょっと怖い(^^)笑)

それから、これを皆さんにお伝えしとかなけば!

(強い使命感)

お会計(先払い)をしたときに、店員さんから手渡されるこのチラシ。

worldbuffet-tirasi2-01

店内にも「ご自由にお取りください」と書いて、

色んな場所に置いてあるので、getしておくと、次回からお得になります。

このクーポンを使用すれば、

今回のランチタイム平日は「女性900円、男性1,080円」になります(祝)

worldbuffet-tirasi3-01

「アルコールを飲み放題(2時間)」も1,000円でありますね。

worldbuffet-tirasi1-01

このチラシは「ワールドビュッフェ網干店」の料金表なので、

みんなが行くときは、HPで自宅近くの店舗の料金を確認してみてね。

ということで、駆け足でお送りしました。

11

ちょっと上手くまとめきれなかったので、

また続編といいますか、

もっとシンプルに分かりやすくご紹介できたらやってみたいな!と思います。

なぜなら、ニーチクさん。

フツーにワールドビュッフェが好きになってまた行くからです(笑)

重ね重ねになりますが、神戸物産の社長様、お忙しい中お越しいただきました社員様。

本当に本当にありがとうございました!

o(*^▽^*)o

ではでは、また6月にお会いしましょう!

またねんo(>▽▽<)o

タイトルとURLをコピーしました